MENUCLOSE
アンファンのメガネについて

子ども向け商品へのこだわり

ホーム - アンファンのメガネについて - 子ども向け商品へのこだわり

メガネに関する正しい知識と情報

メガネの処方箋は薬の処方箋と同様、正しい用法(フィッティング)、容量(度数)を守ることが大切です。
お子様がきちんとしたメガネをかけられるよう、正しい知識と技術を身につけたスタッフがお手伝いさせていただきます。
処方箋どおりのメガネのために
重要3つの観点

CORRECT FITTING正しいフィッティングを実現

3つの観点から
正確なフィッティング

オリジナルツールを使用して、3つの観点をふまえた正確なフィッティングを行います。
(0歳児からフィッティング可能です。)
美的観点
  • ・フレームの横方向の大きさ
  • ・フレームのお顔に対する上下位置
  • ・美的条件と光学性能を満たすフレームの大きさ
光学的観点
  • ・眼とレンズの距離
  • ・眼に対するレンズの角度
  • ・レンズの光学中心の位置
力学的観点
  • ・バッドのフィット感
  • ・テンプル、モダンの力学

適切なフレームの提案

「こどもメガネ専門店」ならではの豊富な種類のフレームの中から、
適切なサイズか、ズレなくまっすぐにかけられるかなどを考慮した、最適なものをお選びいたします。
豊富なサイズ展開のなかから、適切な大きさを選びます。
モダンやパッド部分は、お子様の成長に合わせて変更が可能です。
※一部変更できないフレームもございます。

LENS POWER処方箋どおりのレンズ度数

レンズ注文の際、フレームに対する瞳の高さをお測りしています。
枠入れ後はレンズメーターで、瞳の高さ(アイポイント)の部分の度数と乱視の軸度が処方箋どおりの仕上りであるかを、
アンファン独自の厳しい基準で確認しています。
RESERVATION
来店のご予約は
各店舗ページへ
店舗ごとに、メールかお電話にて
ご予約いただけます。
お近くの店舗を探す